HOME

START

MIRAI

KINK

 

 


■「赤い糸」の本当の話
「運命の人」とは赤い糸で結ばれている...昔の中国のお話に残されています。
ほとんどの人には「運命の人」がいます。いや、いたのです。
この世に生まれてくる以前に結婚の約束をしていた方が「運命の人」なのですね。
しかし、よーく考えてみて下さい。
100年以上前の時代では、ほとんどの方が生まれた地域で生活し、結婚していました。
ここに「赤い糸」の秘密があります。
現代ほど交通機関が発達していなかった時代ですから... ほとんどの人は生まれた地域に密着して生活したはずです。
ということは、 「運命の人」は同じ時代の近い地域に生まれ出てくる可能性が高いということですね。
つまり、ほとんどの方は20歳前に「運命の人」に出逢っていると考えるのが本当の話なのです。
学生時代の「あの人」が..運命の人だったということは十分ありえます。
第1候補の運命の人との出逢いは....過ぎてしまったかもしれません。
しかし、がっかりすることはありません。
すてきな 第2、第3の「運命の人」さがしを、これからしていきましょう。

■心に貯金をしよう!
人生、何かにつけて...蓄えは必要ですね。
そう、こころに貯金をしていますか?
お金は蓄えておくことで役に立ちます。入るそばからパッパッと使っていたのでは人生の基盤はできません。
それと同じで..いえそれ以上に大事なのが「心の貯金」です。
どうすれば心に貯金ができるか...それは思いやりを持つことです。人に対してサービス精神を心掛けることです。
親切にしたり、相手の立場になって考えてあげることです。
自己中心の反対のことをすれば... 「心の貯金」の残高が増えていきます。
この「心の貯金」がやがてあなたの「格」を高めてくれるようになります。「格」が上がると「強運」になります。
もちろん表情にも人相にもその効果は現れてきますし、手相さえ変わってくることもあります。
お金がかからなくて、しかも、運勢的に効果大の「心の貯金」..してみませんか。

■視点を変えてみる
行き詰まったように見えることがあるときは、視点を変えて見てみることが効果あります。物事にはいくつかの面があります。現在自分が見ている面からは「悩み」の元凶であることでも、視点を変えて、立場を変えてみればどうって事はないことも多いものです。
たとえば、病気になって自分は不幸と感じている人..その病気は...今までのあなたの生き方を考え直す時間を与えてくれているのかもしれません。
また、失恋をして「悲しみ」の中にいる人。その失恋は、あなたが成長できるきっかけになるかもしれません。
何事もいい面と悪い面の「両面」があります。受け取り方、考え方次第でその後の人生が変わってきます。
であるならば、事実は変えれなくても、受け取り方は「私たちの自由」なのですから、「いい展開につながる考え方」を選んでいきたいものですね。

■人生は思い出づくり
今まで..どんな思い出を残してきましたか?
いい思い出、そうでない思い出、思い出したくもない思い出...人それぞれの思い出のアルバムがあるはずです。
しかし、それは過去の話。
問題はこれからどんな思い出を作っていくかということです。
未来形で考えてみましょう。これからどんな思い出を作っていきたいですか?...その「希望」が素敵な未来へとあなたを引き上げてくれるパワーになるのです。

■時の旅人
人間は旅人です。だれでもが「人生」という旅をしているのです。 あなたはどこまで旅をするのですか、したいですか。この旅に何を望んでいますか。それとも、目的のないぶらり旅ですか...。
目的地のない「ぶらり旅」は喜楽のようですが、それは、どこにも向かっていない旅とも言えます。いい人生を送ろうと考えている方は、まず「目的地」を設定する必要があります。
「目的地」を決めて進むとき、初めて人生は意味を持ってきます。充実感や生き甲斐を感じれることができるように生きるためには、まず「目的地」をイメージすることから本当の旅は始まるのですね。

■心のうずき
何かしたいことはありますか?ホシイものはありますか?
心の底から「何かをしたい」というエネルギーが沸き上がってくるでしょうか。
心の底から湧き上がってくるエネルギーが私たちの人生を押し進めてくれます。
心のうずきがあるかたはそれを大事に育てて下さい。
うずきのない方は... いい本を読んだり、名作といわれるビデオや映画を見てみて下さい。
その中にあなたの求めているものがあるかもしれません。

■太陽と月と地球
「奇跡」という言葉は知っていますよね。
朝、目を覚ますと太陽が昇り一日が始まります。
太陽のエネルギーと月の補佐的動き、そして、それらを受け止める地球。
この「奇跡」がなければ今日の私たちもないわけです。
当たり前のように朝、目を覚ましていても..
そこは「奇跡」の世界なんですよ。

■人生の2割が「幸福度」を決めるという事実
人生に幸福を感じるためには、ポイントを押さえる必要があります。
いわゆる「急所を押さえる」という考え方で、パレートの法則ともいえます。
人生にはいくつかの分岐点があります。入学、就職、結婚、...etc
この中で、結婚が特に「幸福度」には重要な選択になります。
長い人生の中の..ほんのわずかな期間で決めることが...人生の幸福度の80パーセント近くを決定するのです。
手堅く「結婚」という選択を押さえておくことで..
ほとんどの方は幸福度の高い人生をおくることができるのです。
いろいろな方の人生が違えども、「結婚」を押さえておくことは「急所を押さえる」といえそうです。
BPSS(ビップス)は結婚時期の周期を知ることのできるものです。
人生の急所を押さえるために、BPSSをあなたの人生のお役に立ててくださいね。

■見てくれの幸福
あなたが彼氏や、彼女を選ぶ場合..何を基準に考えていますか?
顔ですか?スタイルですか?..それとも社会的地位(職業)ですか?... 経済力ですか?
それが悪いとはいいません。 問題はあなたがパートナーを選ぶときの物差しです。
「他人から見ての見栄え」 でパートナー選びをしているとしたら...見てくれの幸福を求めているということです。
人から、うらやましがられる...そんな結婚でいいのですか?
結婚生活をしていくのはあなた自身です。
「自分から見ての納得度」という物差しで..パートナーを選ぶのが 「値打ちもの」を探すポイントです。

■アリストテレスとガリレオ
古代..アリストテレスは地球こそ宇宙の中心である、という説を唱えました。
中世..ガリレオは地動説を唱えました。
そしてあの宗教裁判になったのですが....
二人の説のどちらが正しかったかは現代人なら知っていますよね。
でも、多くの現代人はアリストテレスを支持しているんですね。
なぜかって?..自分を中心に宇宙が回っていないことを悩んでいるんですから...