「愛と結婚の時期ズバリ講座」の表紙に戻ります

「愛と結婚の時期ズバリ講座」の表紙に戻ります

エッセイ「花咲の丘」の表紙に戻ります

あなたの心にきれいなお花が咲きますように! そんな願いを込めて..。
挿絵写真は壁紙サイズ(1280×1024)で別窓で開きます。気分転換等にどうぞお使いください。


 【 扉を開くには... 】

結婚という、まだ経験のない世界の
扉に手をかける場合は、誰でも不安があるはずです。

そこから先に進むには、、
ほんとは、賭けの部分がどうしてもあります。
そして、賭けに挑むには勇気が必要です。

結婚という賭けは、
男性も女性も、どちらからしても不安なものなのです。

だから、人は人を好きになるのではないでしょうか。
愛することで勇気がわいてくるものです。

親は子供を愛することで、
子供を支え育てていく勇気を得ます。
男と女は、愛しあうことで、
共に未来に立ち向かう勇気を得る事ができます。

【 クリスマスの芽 】 

冬になるといつも思うのですが、「まいど今年も寒い!」です。

夏の暑さと、冬の寒さを差し引きして、
平均的な気温になってくれたらいいのに、と思うわけですが...。

そんな寒い風の中、感心することがあります。

桜は落葉樹ですので、秋には葉を落として枝だけになります。
が、クリスマス前にはもう芽が出始めています。

この寒い時期、来年の春に備えて、
その枝の先々に、ちゃんと芽を育てているのです。
今度、公園に行ったら見てみてくださいね。

だから、毎年咲く、あぁ可憐な桜の花の、
そのスタートは、前年のクリスマスから始まっているのです。

ここで一句....、「クリスマス 春咲く花は 今育つ」

だから、貴方の人生が今、寒い時期であったとしたら、
心の中に「芽」を育てておいて下さいね。
春がめぐる前に「芽」を育てておくことで「花咲ける」のですよ。

  【 仕事のできる男になろう 】

今回は男性向けのお話です。
どうしたらモテるか、知っていますか?

モテる男に共通することは、仕事がデキることでしょうか。
例外はあるかもしれませんが、
仕事が出来ない奴で、モテる人はほとんどいませ〜ん。

なぜ? その秘密は、
仕事ができる人は、周りに認められて、
自分に自信を感じるようになっていくからです。

仕事がうまくこなせると、自分で自分が好きになります。
自分で「自分のことが好き」に感じれる状態は、
「魅力オーラ」が出ている状態なのですよ。

だから、着る服や、髪型にこだわるように、
仕事を上手にこなす実力を得ることにこだわりたい。
そして、魅力ある人間として人生を楽しみたいものですね。

【ギブアンドテイクでうまくいく】

人生が行き詰まっている人は、
顔や仕草に発想に、余裕がありません。
「自分だけ得をしたい!」そんな雰囲気が...
自分でも知らずに出ているものですね。
それを貧相といいます。

人生が発展している人は共通するところがあります。
それはまず、
与えることを人間関係の基本としているところです。
もしあなたが、最近いい出会いがないと感じているとしたら、
まず与えることから始めてみませんか。

「ギブアンドテイク」とは人間交流の基本のコトバですが、
まずギブ(与える)が最初なんですね。



エッセイ「花咲の丘」の表紙に戻ります