芸能人恋占い表紙  >  診断ページ
本人写真等は↑Googleってくださいね。
芸能人恋占い_診断ページ

  ※当ページは2000年に書き下ろした内容を2008年にリニューアルしたものです。

  DATA  ---------------------------------------------------------------------
■NHK人気アナ久保純子さん28歳の誕生日に結婚。
 “クボジュン”の愛称で親しまれるNHKの人気アナウンサー、久保純子さん(28)が、
大手広告代理店「電通 」社員の清重和弘さん(29)と結婚していたことが1日に分かった。
2人は久保アナの28歳の誕生日にあたる1月24日に入籍した。 (2000/02月報道)

●久保純子 ( くぼじゅんこ )さん  画像はこちら
東京生まれ。小学校時代は父の転勤で英ロンドンで過ごす。高校は米国に留学した。
慶大文学部卒業後の94年(平成6年)にNHKにアナウンサーとして入局。同年6月に大阪放送局に配属となる。
趣味は旅行、水泳、スキー。父晴生さんと母淑子さんは元日本テレビのアナウンサー。


  最初におことわりを...  ---------------------------------------------------------
今回はお相手の男性”清重和弘” さんの詳細データは不明のままです。
一般の方のため生年月日等の詳細が公表される可能性は少ないと思います。
そんなわけで、久保純子さん側のデータのみで、今回の検証はおこなっています。


出会い時期: 1999年
結婚日: 2000年1月24日(月)※入籍日
男性: 清重和弘さん
生年月日等は不明
清重さんは長身でスポーツマンタイプの好青年。
父親は三鷹市にあるルーテル 学院大学長。
女性: 久保純子さん
1972年(昭和47年)1月24日生まれ A型 158センチ。
女性タイプ1  東京都三鷹市出身。
父親は元日本テレビアナウンサー、現日本テレビアナウンススクール校長


  BPSSグラフで 出会→交際→結婚 までをみてみましょう  ------------------------------
BPSS_Graph

  検証と解説   ---------------------------------------------------------------

今回は異例の女性側だけのデータで検証しています。
そのためインタビュー記事等でその内容を分析していきたいと思います。
これから”出会い”を控えた方の参考になる要素を多く含んでいます。
これから...の方は、この検証例をぜひ、じっくり”勉強”して下さいね。

<インタビュー記事>
清重さんとは慶応大学法学部の同級生だが、学生時代に面識はなく、
「サークルの関係で名前だけは聞いていた」(久保アナ)程度だった。
(A)2人は半年前(1999)に友人の紹介で知り合い交際がはじまったという。
昨年(1999)暮れごろから、具体的な結婚話が持ち上がり、
12月に清重家で行われたクリスマスパーティーに出席。トントン拍子に入籍することになった。
久保アナはこれまで、インタビューなどで
(B)「30歳までに結婚したい」「子供は2人欲しい」などと結婚願望が強いことを隠していなかった。
出会いの時の、お互いの印象のインタビューで
(C)「まってました、このときめき」というかんじでした...と語っています。

--------------------------------------------------------------------------
【 解説 】
■出会いの時期(理性期..1995〜1999)■
 グラフでわかるとおり、
 久保純子さんの結婚運は1995(23歳)から理性期が盛り上がってきています。
 2人は半年前(1999)に友人の紹介で知り合い(A)...という文を分析しますと、
 結婚を意識したお相手探しをしていたことがこの文章の裏に隠されています。
 おそらく、5年間続いた理性期の間にいくつか出会いがあったことが推測できます。

■出会いの時期(情熱期..1999後半〜2001)■
 そして、去年(1999)後半は情熱期の影響がでてきている頃です。
 出会ったときの印象のインタビューに
 「まってました、このときめき!」(C)というコメントがあるのですが、
 出会ったときにやはり「この人!」と、ときめくものがあったそうです。
 理性期の間は、結婚に適する人との出会いはあります。
 が...”ときめき”の出会いは情熱期に起こりやすいものなのです。

■まとめ■
 今回の久保純子さんの結婚に至る特徴は次の4点にまとめることができます。
  1・「30歳までに結婚したい」(B)という明確な目標を持っていた。
  2・”出会い”の努力をしていた。(A)
  3・”ときめき”の出会いを待っていた。(C)
  4・さらに、お二人の家庭環境に共通点があった。(データ欄:父親の職業参照..)

ということで、上久保純子さんのような、いい出会いをしてみたいと思う方は、
応用する方法として下記3か条にまとめてみましたので参考にしてみてください。
これを心掛けると、あなたにもきっとすてきなその日が来る!?と思うのです。
  その1...まず目標を明確にする。(およその結婚したい時期を決めることです。)
  その2...出会いの機会をつくる。
  その3...理性期や情熱期での出会いの機会を大切にする。




このページに登場している有名人&芸能人の方々へ、お願いです。
当方のBPSSの解説のために生年月日と結婚に関する情報を使用させて頂いています。
ニュースや週刊誌等の一般流通情報を使い、不利益が生じないような配慮で作成しています。
それでも万一ここでの掲載に不都合があるようでしたら、
お手数ですが、 ご一報頂ければ速やかに削除させて頂きますのでよろしくお願いいたします。


芸能人恋占い
表紙にもどる

Since 2008/03/20